大きくする 標準 小さくする

ブログ 2015/9

rss
次へ>>

2015年9月23日TRPGBOX番外編[『TRPGBOX録』]

投稿日時:2015/09/25(金) 22:09

 今回は、TRPGBOX番外編で、メガテン200Xのセッションを遊んできました。

 以前から、細々と続けてるキャンペーンで、今回は三回目。人間と悪魔の戦争を口先だけで止めてきましたよ。

 今回のお昼は、味徳の激辛ラーメン。
 
201509252217_1-300x0.jpg

 まさか、地元の目と鼻の先に、こんな激辛ラーメンがあったとは。
 
201509252217_2-300x0.jpg
 

 そして、おやつ。関西風すきやきが美味しかったです。
 
201509252217_3-300x0.jpg

<a href="http://game.blogmura.com/trpg/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 TRPG</a>
 

「二人のロード」動乱のランフォード子爵領2[「グランクレストRPG」]

投稿日時:2015/09/23(水) 09:12

 以前に遊んだ動乱のランフォード子爵領の続きを遊びました。(前話「領主の選択」

 しかし、今回はいろいろ詰め込み過ぎたせいか、だいぶgdgdになってしまいました。

<キャラクター・アヴァロン領>
・「リリアーナ・ピース・アヴァロン」ロード/パラディン
 アヴァロン領の領主 既婚 旦那の名はカイルロッド

・「ランスロット・ブリタニア」アーティスト/レイヤー・ヒロイック
 伝説の騎士のヒロイック

<キャラクター・カットナー騎士領>
・「ヨーゼフ・ブフナー」ロード/ルーラー
 カットナーの甥。剣術が上達せず悩んでいるところを、カットナーに戦術の教えを受け、ルーラーの道へと進んだ。

・「バレンタイン・オールラヴ」メイジ/サモナー
 カットナーに仕えるメイジ。

<あらすじ>
 カットナー騎士領を治める領主カットナーはランフォードを襲った疫病の混乱の最中に妻を失った。それにつけこんでパンドラのベネトナーシュは、カットナーの妻の妹になりすまし、カットナーの後妻に収まり、カットナー領を裏から牛耳る。
 乗っ取りは成功したかに見えたが、厄介払いのためにロードの地位を譲るので甥を探して来いという無理難題を出して放逐したはずのメイジは、カットナーの甥を連れて帰ってきた。

「アバロン側」
 クレア姫に会いに行く。宮廷では、傭兵団オブリビヨンがのさばっており、たまたまクレア姫に団長が絡んでいたのを、ランスロットが追い払う。
  姫への忠誠を再確認し、領地に戻る。

「カットナー側」
  カットナーは、甥のロード「ヨーゼフ」を探すようバレンタインに命じる。
 それは、後妻が後ろで糸を引く ていのいい厄介払いだったが、 バレンタインはヨーゼフを偶然見つけ出す。 カットナーは、ヨーゼフとバレンタインに、隣のアヴァロンに奪われた水利権を取り戻すよう命令を与えてきた。

以下、両勢力合流
 アヴァロン村の領内で、アヴァロン側とカットナー側のキャラクターが対峙する。カットナー側の持つ水利権をアヴァロン側が奪ったというのは、見方によっては事実で、実際のところ、疫病混乱期にカットナー側が見捨てた村を、リリアーナに地位を譲る前のロードであった祖父が保護したものであった。
 どちらにも言い分はあるだけに、両勢力は膠着状態になる。しかし、そこへ、カットナー側から魔物が現れ、それを撃退した直後に、カットナー騎士領は巨大な魔境へと変貌した。

話し合いの結果、アヴァロン側とカットナー側で共同して、魔境の解放に向かう。大軍を魔境に進軍させることはできないので、PCたちのみで魔境に進入し進撃路を探すことに。
 
 カットナー領は、かなり前からパンドラが入りこんでおり、カットナー領にのみ生える薬草を元に、麻薬を精製していたようだった。
 そんな魔境を潜り抜け、カットナーのいる城の手前までやってきたPCたちだが、そこで見たものは、どさくさに紛れて侵攻してきた隣領の軍団が、魔境に飲み込まれる姿だった。
 このままでは、彼らの軍も同じ目にあうと、魔境を再度探索し、沼の底に眠っていたオルガノンの戦艦の協力を得て、魔境の外からカットナーの城に兵士を送り込むことに成功し、カットナーとの決戦に挑む。
 カットナーはすでに死んでおり、パンドラに操られていた。今回の黒幕であるパンドラのベネトナーシュとアンデットとして操られるカットナーを倒し、カットナー領は解放される。
 カットナー領解放後、二人のロードは改めてクレア姫を主君と認め忠誠を誓う。
 
 クレア姫も、強力な後ろ盾を得たことと、ただ座しているだけでは平和は訪れないことを知り、ランフォード領に秩序をもたらすために戦うことを決意する。
 
 PC達には、騎士団長もしくは将軍の地位が与えられ、新たな戦いに備えることになった。

にほんブログ村
*ランキング参加中です
 

DSW第5回「スモールライブラリィを探せ・後編」ダークソードワールド[「ソードワールド」]

投稿日時:2015/09/21(月) 08:49

 前回「スモールライブラリィを探せ・前編」の続きで、スモールライブラリィの行方を追ってのリファール市街でのシティアドベンチャーです。

<キャラクター>*新規キャラは経験点16500点で作成。
「インビンシブル」ワーウルフ 20歳
 シーフ4 レンジャー2 シャーマン2 ダークプリースト(ファラリス)1
 私のキャラ

ガイドリックス=ペンパートン(人間 ソーサラー4 セージ2)
 新キャラ。なーんかゴロツキというイメージしかなくて、ソーサラーというイメージがまるでない。(というか、「酒買ってこい」といわれた記憶しかないような?)

ダリアン(ドワーフ ダークプリースト(ファラリス)5 ファイター3)
 ペルセウネのPLが、「ダークエルフだと情報収集しづらい」とのことでキャラチェンジ。功をあせって、作戦を無視したり、自分が召喚したインプに逆に操られていたりという面白キャラである。

ディック(人間 ダークプリースト(ファラリス)5 シーフ3 セージ レンジャー)
 前回捕まったはずだが、釈放されてPCに復帰。もっとも、「闇の牙」に尾行されてる可能性を考慮して、仲間との合流はかなり遅れた。

「雑魚」
ファンネル(インプ)ディックの新しいインプ

ニプ(インプ)ダリアンのインプ。コントロールインプで召喚されたはずだが、逆にニプのほうが、ダリアンを操っているように見える。

ガイア(インプ)ダリアンのインプ
オルテガ(インプ)ダリアンのインプ
マッシュ(インプ)ダリアンのインプ・・・・インプばっかじゃねぇか!
(っていうかね。てっきりコントロールインプかと思ってたら、ロードス島ワールドガイドに載ってる「サモン・インプ」なんですよね。ってことは、インビンシブルもあと1レベルで、インプ使いになれると)→そもそも、コントロールインプは、一体しか召喚できません。


<本編あらすじ>
 どうも、悪の側のPCというのは、正体の露見を恐れて、思うように情報収集できない。というわけで、エイミーを仲間に引き入れ、彼女に「スモールライブラリィ」のことを調べさせよう思ったのですが。
 当初、シャーマン3レベルだったはずのインビンシブルが、ダークプリーストをとってしまったばかりに、「チャーム」が使えないことに気がつく。うーん、どうやって、エイミーをこちら側に転向させるか考えた結果、まあ、こういう場合「手○め」にするのが妥当かと、GMに進言しました。(あまりよろしくないTRPGだなぁ)まあ、その結果、なんだ、受けすぎた・・・・・・・
 もーちょっと詳しくとGMに内容の説明を要求され、あまつさえ、ダリアンとペンパートンのPLの理性を、ちょっと、飛ばしてしまいました。(思うままにやりたい放題し始める)
 ダリアンとペンパートン、この二人はドレックノールから応援としてやってきたのだが、リファールのアジトに誰もいないので、勝手に食料と酒を漁って飲み会を始めてしまった。
 翌朝、インビンシブルが朝帰りすると、すっかり出来上がっているダリとペンパートンは、インビンシブルに酒を買って来いと要求。(女キャラでなくて良かったな。勢いで襲われてたかもしれん・・・・・)ちなみに、この夜から夜明けの間に、ペルセウネは逃亡。

 さて、地味にマディガンの元冒険者仲間「誇りを掴む者」たちの誰が「スモールライブラリィ」を持っているか、情報収集を開始しようと言う段階になったが、このころになると、エイミーを使ってズバリ確信をつこうという作戦は、ものの見事に頭から消えてなくなっている。(エイミーに「兄弟子が預けた危険なマジックアイテム、スモールライブラリィのことを知らないか?」と聞いて回らせれば、それで、この任務は成功したはずなんだけど・・・・・)
 我々は、まず「誇りを掴む者」の一人、ドワーフのバリルの家を家捜しして、その後に闇討ちを敢行。ここで、待ち伏せの最中に、功をあせったダリアンが、クロスボウを発射!
 結局、バリルがスモールライブラリィを持っていないので、次にラウリールとレイニーというシーフとシャーマンの夫妻(彼らは引退後「緑林亭」という料亭&宿を経営)を夜襲する計画を立てる。
 しかし、バリルの家を襲った晩に、マディガンと取引のあった商人ドレッドの屋敷が「闇の牙」に襲撃される。(前回、このドレッドを訪ねたところ、「主人は買い付けで出かけている。しばらく戻らない」とのことでノーマークだった。)ここで、ドレッドの自宅にスモールライブラリィがあれば任務失敗だが、探りを入れたところ、スモールライブラリィがあるという確証がなかったため、任務を続行。緑林亭を襲撃し、やはり、ここにもスモールライブラリィがないことがわかる。

 そして翌朝、「誇りを掴む者」の最後の一人、ファリスの聖戦士にして、リファールの騎士でもあるシャールの館が「闇の牙」に襲撃されたことがわかり、我々の任務は失敗という形で終了した。(獲得した経験点は500点と1ゾロ分、第4回と第5回をあわせると、インビンシブルは30点も獲得しているな)
 たぶん、この第5回がDSWで一番面白かった回でした。

次回:ダークソードワールド第6回「冒険者ルージュの冒険」

にほんブログ村
*ランキング参加中です

DSW第4回「スモールライブラリィを探せ・前編」ダークソードワールド[「ソードワールド」]

投稿日時:2015/09/20(日) 00:05

 DSWの第四回目です。今回のGMは、普段はグラウンベルのプレイヤーのGMさん。というわけで、今回のメンバーは下記のとおり。(前回:「悪魔に力を求めよ」)

<キャラクター>
「ディック」人間
  ダークプリースト(ファラリス)5 シーフ3 セージ レンジャー

「ペルセウネ」ダークエルフ
  シャーマン4 シーフ3 セージ1

「インビジブル」ワーウルフ
  シーフ4 レンジャー2 シャーマン2 ダークプリースト(ファラリス)1
 ワーウルフの青年。冒険者だった父親がワーウルフで、息子であるインビジブルもワーウルフに。父親が死んで、タラントにいる父の兄に引き取られるが、そこの伯父の息子が○モで犯された際に、ワーウルフの血が暴走し、一家皆殺し。ジェノアに引き取られる。
 前回死んだラーリルに代わる新しい白玉楼のキャラクター。

<あらすじ>
 今回の我々の任務は、リファール郊外に住む魔術師マディガンの持つマジックアイテム「スモールライブラリィ」の入手をするというもの。
 オープニングは、魔術師マディガンの住む塔に侵入しようとするところから始まるが、すでに先客がおり、マディガンを殺害して逃亡。目的のマジックアイテムも見つからず、手がかりを求めてリファールの町へ。

 マディガンの元冒険者仲間と彼の妹弟子エイミーを中心に調査を始めるが、深夜、エイミーの家に進入したディックのしもべのビット(インプ)が、謎の女魔術師に殺されてしまう。敵討ちだ!とディックとペルは、現場へ。そこには、女魔術師だけでなく、二人の男が一緒にいた。男の一人は、マディガンの塔で見かけた「仮面をつけた黒髪の男」である。
 どうやら、彼らはマディガンを殺害した連中らしい。彼らは、リファールの街中であるにも関わらず、二人に攻撃を仕掛けてきた。
 ディックとペルセウネは魔法を駆使して戦うが、敵は毒が無効だったり、魔法をすぐに中和してしまったりと、決定打をなかなか出すことが出来ない。長い戦いの末(実時間で二時間ぐらい)ペルは女魔術師を倒すが、ディックが敵に連れさらわれてしまう。

 インビジブルは、地道に情報収集し、敵の名前が「闇の牙」という毒物の使用に長けた組織であることを突き止める。(もう戦闘が終わった後だったから、あまり、有益な情報とも言えなかったんだけど)
 なんとか、エイミーから「危険なマジックアイテムなので、師匠は昔の冒険者仲間の誰かに預けた。それが誰だか自分は知らない」という話を聞きだす。(ペルセウネとインビジブルで、押し込み強盗をかけたんだけどね)敵より先に、スモールライブラリィを手に入れる必要があるため、さらに情報収集を、というところで、今回のセッションは時間となり終了。続きは、次回へ。

補記
 エイミーの口が固かったので、今回ほど、「闇の庭」の子供達が持ってる「記憶操作」とか「催眠」とかの特殊能力って便利だなぁと思いました。

次回:ダークソードワールド第5回「スモールライブラリィを手に入れろ・後編

にほんブログ村
*ランキング参加中です

DSW第3回「悪魔に力を求めよ」ダークソードワールド[「ソードワールド」]

投稿日時:2015/09/19(土) 21:06

 2007年9月15日にダークソードワールド(DSW)という身内のTRPGセッションを遊んできました。今回はディックのプレイヤーさんがGMで、私はプレイヤー参加です。セッション当日まで、シナリオの準備に追われたりしないという、実に気楽なセッションです。(前回「暗黒の祭壇を手に入れろ」)

 と、セッションをするのがいかにも楽しみだったという書きだしから始まったDSW第3回、それがまさかあんな結果に終わるとは。

今回のキャラ
「傭兵剣士ラーリル」
 元レイドの傭兵。レイド帝国の残党による反乱計画に加担し、失敗に終わったため(リプレイの「レイド・レボルト」に設定を絡めました)、テンチルドレンに逃亡。紆余曲折を経て、ドレックノール盗賊ギルドの幹部「闇の王子ジェノア」の配下となった。
 技能はファイター6レベルオンリー。

あらすじ
 悪魔と人間を合体させる「暗黒の祭壇」を入手したジェノアは、実験のために、ドレックノールの郊外へ暗黒の祭壇を移動することにした。
 そこで、祭壇の移動の際の護衛のために、祭壇の入手に活躍したダークエルフのペルセウネと、「闇の庭」のグラウゼルが呼び出される。そして、二人に「荒事専門」の要員として、傭兵のラーリルが紹介された。
 このシナリオ、祭壇を奪われた「赤い瞳」という組織が、祭壇を奪い返そうとするシナリオなんだけど、PC達は情報収集することで、逆に相手に情報が漏れることを警戒して、ほとんど、情報収集をしなかったんですよね。で、夜間に空から襲撃されて。ダークエルフはともかく、他の二人は夜目が利かないので、えらいことに。おまけに、敵はすでに悪魔と合体済みの連中で、べらぼうに強い。我がラーリルは、一応、弓を持っていたんだけど、夜目が利かないので攻撃できず、なすすべもなく攻撃される状況に、耐え切れず・・・・・・

 「自ら生贄になり、暗黒の祭壇の力を使って、悪魔と合体しようとした!!」(爆)

 自分でも想定外な行動でした。(で、結局、ラーリルは合体に失敗して死亡。召喚されたグルネルは、敵に回ってしまうという、迷惑限りない結果に。まあ、世の中、なにもかもうまく行くとは限らない)

 このセッション、実は長らく自キャラをいきなり焼き殺されたと恨み言めいたことを心の内に秘めていたんですが、自分から死にに行ってました。ごめんなさい。
 あと、じぶんばっかりひどい目にあったと思ってたけど、やはり夜目のないグラウゼルもひどい目にあってたようだし、ダークエルフのペルセウネも、結局のところ一人でデーモンと戦っていたんだから、みんなひどい目にあっていたってことですね。


次回:ダークソードワールド第4回「スモールライブラリィを探せ・前編

にほんブログ村
*ランキング参加中です
次へ>>

<< 2015年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ブログ最新記事

「真・女神転生TRPG 覚醒編」 「デビルチルドレン ~八雲館の異変~」  2017/06/23(金) 07:00
<<FARCE定例会録>> 2017年6月FARCE定例会録  2017/06/11(日) 20:46
「クトゥルフ神話TRPG」 「五つの神殿」クトゥルフ2015  2017/06/10(土) 21:47
「グランクレストRPG」 「ロードは建国しました」  2017/06/07(水) 21:14
「ガープス」 「ガープスベーシックを忘れてはいけません」  2017/06/06(火) 21:07
『TRPGBOX録』 2017年5月28日のTRPGBOX  2017/06/02(金) 21:46
<<FARCE定例会録>> 2017年5月FARCE定例会録  2017/05/07(日) 19:08
『TRPGBOX録』 2017年4月30日のTRPGBOX  2017/05/05(金) 06:34
「幻奏戦記ルリルラ」 幻奏戦記ルリルラ  2017/05/01(月) 21:27
「ソードワールド2.0」 「冒険者達は魔神信奉者の潜む屋敷に挑むようです」悪魔屋敷1  2017/05/01(月) 21:12
「ウォーハンマーRPG」 「レッツゴー!アルトドルフ!皇帝と毒入りワイン」  2017/04/16(日) 18:18
「ソードワールド2.0」 M7「ライカンスロープは偵察に行くようです」戦の始まり  2017/04/16(日) 08:58
「装甲騎兵ボトムズRPG」 「PS(ポンコツソルジャー)のさだめ」  2017/04/09(日) 20:15
<<FARCE定例会録>> 2017年4月FARCE定例会録  2017/04/09(日) 18:25
「ソードワールド2.0」 「アルター男爵家の人々」  2017/04/06(木) 20:50
「インセイン」 マルチジャンル・ホラーTRPG  2017/04/02(日) 12:50
『TRPGBOX録』 2017年3月26日のTRPGBOX  2017/03/27(月) 20:40
「ソードワールド2.0」 M6「亡命者」カスペル探し  2017/03/23(木) 06:50
<<FARCE定例会録>> 2017年3月FARCE定例会録  2017/03/13(月) 20:57
「パラサイトブラッド」 パラブラ!「青年は変身ヒーローになるようです」始まりの日  2017/03/05(日) 11:44