大きくする 標準 小さくする

ブログ 2015/8

rss
次へ>>

「ボトムズ野郎 再び」[「装甲騎兵ボトムズRPG」]

投稿日時:2015/08/30(日) 09:30

 夏のTRPGBOX番外編で、「装甲騎兵ボトムズTRPG」を遊んできました。

「ボトムズ乗りはみんな最低野郎さ。どいつもこいつも戦うことにしか興味がねぇ」

 ルールブックが発売されたのは、2001年4月の話。私がルールブックを購入したのは、もう少し後ですが、当時は「最低野郎!(ボトムズは最低野郎という意味)」と叫びつつ、このゲームを楽しんだものでした。
 ここ数年、ボトムズを遊ぼうという話は何度か話題に上がっていたのですがなかなか遊ぶことができずにいたのを、今回は遊ぶいい機会だったので、セッションしてみました。
 
201508182313_1-300x0.jpg

<ボトムズ乗りども>
・「エルメリアス」 男 クラス:ブルーパー 
 リングネーム「キラービー」 百年戦争で七つの傷を負った男。自分の傷の治療に莫大な金がいる。(バララントPAに改造されてるだけかもしれない)
 
・「セリカ」 女 クラス:装甲騎兵
 リングネーム「スカーレットクイーン」 百年戦争の末期、彼女の部隊は紫のATによって壊滅させられた。
 百年戦争が終わった今、彼女はバトリングで金を稼ぎつつ、仇である紫のATを追っている。



<あらすじ>
 PC達は、とある惑星にあるニボルという街でくすぶっているバトリング選手。そんな彼らに大金の絡んだ団体戦の話が舞い込んでくる。

  復讐に治療にと、それぞれの理由からこの話を受けるPC達だが、なんとバトリングの試合中に、ファイトマネーが強奪されてしまう。

  頼りにならない治安警察では金は取り戻せないと、PC達は自ら行動に写った。

  Cathulhuもそうでしたが、「~してくれ」とはっきり依頼を出さないと、プレイヤーが何していいかわからず、PCが動き出せない気がします。

  しかし、ボトムズの戦闘は面白いですね。
 
201508182313_2-300x0.jpg


トータス:「喰らえ! パワーアタック!!」格闘威力+2

エリカ機撃破。(プレイヤーには恨まれました)
 
201508300931_1-300x0.jpg
201508300931_2-300x0.jpg

|・ ×・)\ ボトムズの駒、売らずに残しておいて良かったです。

にほんブログ村
*ランキング参加中です

「夜刀浦の猫探索者」Cathulhu[「クトゥルフ神話TRPG」]

投稿日時:2015/08/18(火) 23:08

 8月17日TRPGBOX番外編で、クトゥルフフラグメント収録の「Cathulhu」のセッションをしてきました。
 
201508152323_1-300x0.jpg

<猫の探索者たち>
普通の名前「タマ」
特別な名前「ドアマン」
血統:コラット
トリック:ドア開け 農場猫 ドリトル先生(犬)
 農場で飼われていた元飼い猫の野良。ドア開け能力を持つことからドアマンと呼ばれる。
 
 
普通の名前「セラ(セラスティア)」
特別な名前「サマンサ」
秘密の名前「ヘメト・ネスウ・ウェレト(王の偉大なる妻の意)」
血統:エジプシャンマウ
トリック:好奇心 トリックマイスター 学者
 飯綱大学学長の飼い猫

<あらすじと感想>
 今回の舞台は、R&R20号のクトゥルフ記事に掲載されていた千葉県夜刀浦市を舞台にしました。もともとのシナリオが1920年代アーカムを舞台にしているので、ちょっとシナリオが舞台にマッチしていないんですが、夜刀浦の設定を使いたかったので。(自分の中では、アーカムを舞台にしたクトゥルフセッションはラヴクラフト風、夜刀浦を舞台にしたセッションは、ダーレス風にやりたいなと思っています)
 
201508170801_1-300x0.jpg

 シナリオ本編は、夜刀浦に住むPCたち猫探索者の住む猫集会のテリトリーで、一匹の猫が殺害される。その殺し方は、心臓を抉り出すという残忍なもので、同じ猫集会の老猫によると、この猫殺しはこれで四匹目らしい。
 PCたち猫探索者は、猫殺しの犯人を突き止めるために行動を開始するが、その裏には、神話的脅威が潜むのであった。というものでした。
 
 うまくマスタリング出来たとはいえず、反省点としては、プレイヤーたちが調査に乗り出すには、シナリオのままだとちょっと動機が薄いと思います。(老猫からの依頼、あるいは、PC自身が狙われているなど)

 でも、猫探索者の持つトリックはどれも魅力的ですし、いつもと違うクトゥルフを遊べる魅力ある追加ルールだと思います。
 
 今度は、今回の反省を踏まえてオリジナルのシナリオを作ってみたいですね。

にほんブログ村
*ランキング参加中です。

「1920sINアーカム」[「クトゥルフ神話TRPG」]

投稿日時:2015/08/17(月) 07:35

 7月のFARCEでクトゥルフ神話TRPGをGMしてきました。

 今回は、1920年代のアーカムを初GM。ラブクラフトカントリーです。

 
201508020750_1-300x0.jpg


<探索者たち>
「キース・ラース」元犯罪者 29歳
 ケネス・ヒース探偵事務所に勤める元ギャングの探偵
 
「ロバート・ダウニー」古物研究家 33歳
 
「ジョン・テイラー」警官
 トラックに私物の年代ものガトリングガンを載せてる危ない警官
 
「エリック・オーリン」私立探偵 21歳
 ケネス・ヒース探偵事務所に勤める探偵。まだ、若いので上記三名のようなすれたところがない。

<あらすじ>
 1920年、マサチューセッツ州アーカム。ケネス・ヒース探偵事務所に出入りする探索者たちは、ボストン在住の弁護士から、ミスカトニック大学に通っている甥が、最近、まともに大学に通っていないようなので、見つけて連れてきてほしいと依頼される。

 セッションは、写真のようにアーカムのMAPを使いながら進行しました。ちなみに、MAP右上の光が反射しているあたりに、有名な「インスマス行きバス」の停留所があります。
 私はどうも、隠し事をしておけないタイプらしく、私の顔色を見て、情報の重要度を判断されていたりもしたようですが、プレイヤーも結構、関係ないところに執着してたりしてましたね。
 
 このシナリオ、改良してまた使うかもしれないから詳細は避けますが、最後はアーカムの地下に潜む冒涜的な存在に、ジョンの秘蔵のガトリングガンが火を吹いて火力で解決しました。
 今まで、銃器を派手に使うことがなかったので、そういう意味で1920年代アーカムにしたんですが、「ガトリングガン」が何もかも持っていったという印象を持たれてしまったので、もうちょっと勉強が必要なようです。
 
<a href="http://game.blogmura.com/trpg/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 TRPG</a>

2015年8月15日TRPGBOX番外編[『TRPGBOX録』]

投稿日時:2015/08/15(土) 20:26

 本日はTRPGBOXの番外編で2本のゲームを遊んできました。

<今回のゲーム>
Cathulhu 
装甲騎兵ボトムズTRPG

 装甲騎兵ボトムズは「最低野郎!」と叫びつつ、昔良く遊んだゲームです。
 
201508152033_1-300x0.jpg


 遊びたいなと思いつつ、遊ぶことができなかったCathulhu
 
201508152033_2-300x0.jpg

<a href="http://game.blogmura.com/trpg/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 TRPG</a>

 

「オストランドの三人組」[「ウォーハンマーRPG」]

投稿日時:2015/08/12(水) 07:03

 8月9日のFARCE定例会で「ウォーハンマー」のGMしてきました。

<キャラクター>
「ウルリック」人間 男 兵士 18歳
 オストマルクからやってきた人間の兵士。

「ポケット」ハーフリング 男 野辺巡視員 24歳
 ムートランド生まれのハーフリング。ハーフリングは混沌耐性を持っているが、毒には弱い模様。

「ゴットフリート」人間 男 チンピラ 24歳
 オストランド生まれのチンピラ。

<NPC>
「アルフリーダ」人間 女
 金髪碧眼のシャリア神官と見せかけて実はスラーネッシュの信徒。なぜか、プレイヤーたちに人気が高い。

「ハート」人間 男 ギルド頭領
 闇市を取り仕切る犯罪貴族。名前を呼ぶときは「ハート様」と呼ばれる。衆道者。


<あらすじ>
 舞台は混沌の嵐が撃退された直後のオストランド。
  オストマルク出身で、所属舞台が壊滅した兵士のウルリック。ムートランドの野辺巡視員でオストランドに派遣されていたハーフリングのポケット、そして故郷の村を破壊されたオストランド人のチンピラであるゴットフリート達は、街道で出会い徒党を組んだ旅を共にする事にした。

  混沌の嵐は撃退したとはいえ、まだまだ危険なこの地方。早速、三匹のビーストマンが襲ってくる。
  この戦闘で、ウルリックがビーストマンから受けたウルリックの憤怒(ややこしい)で、瀕死の重症を負う。  他のゲームなら、回復魔法で回復して終わりだが、オールドワールドには、臭い湿布薬しかなく、この三人はそれすら持っていない。

  そんな三人の前に、癒しの女神シャリアの神殿が目に入った。(棒読み)

 ウルリックは、美しい金髪碧眼のシャリアの女司祭アルフリーダに傷を癒して貰う。一方、ポケットとゴットフリートは神殿の老人に、お茶に睡眠薬を盛られる。

 なんと、このシャリア神殿は混沌の四神の一柱であるスラーネッシュの信徒に占拠されていたのだ。(棒読み)

 老人に縛り上げられ、地下室に転がされるポケットとゴットフリート。
 そこに、ウルリックと全裸のアルフリーダがやってきた。
 ウルリックは、意識がはっきりしないのか朦朧とした状態だった。そこへ老人が刃物を渡し、アルフリーダがポケットとゴットフリートを刺しなさいと耳元で囁く。
 しかし、ウルリックは自分に掛けられていた術に抵抗し、仲間ではなく老人のほうを刺した。
 刺された老人は、急速に混沌変異し、足が巨大化、全身が堅い革状に、そして左右に角の生えた化け物に変身する。(刺しただけで、ここまで急速に混沌変異するなんて、この刃物やばくない? というか、ウルリック、この刃物どうした?)
 恐怖チェックをひたすら幸運点をつぎ込んでクリアし、変異が安定せずまごまごしている老人を無視して脱出、アルフリーダが火を放ったのか、煙が充満しているので、自分の荷物を掴んで外に逃げる。三人が最後に見たのは、燃え落ちるシャリア神殿に押し潰される混沌の化け物となった老人の姿だった。

 一体、何がしたかったんだ? アルフリーダちゃん。

  スラーネッシュ信徒の魔の手を逃れた三人は、ヴァンベルグの街に到着。かつては一万人の人口を誇ったオストランドの大都市も、混沌の嵐による破壊と略奪により、今は見る影もない。
  美味しいパイとか美味しいスープなど、散財イベントをはねのけ、何か儲け話はないかと、ゴットフリートは闇市を仕切るギルド首領のハート様に会う。(北斗の拳が違和感無さすぎ)
  側近によると、ハート様は美少年が好みらしいので、美少年を献上すれば、なにかいい情報をくれるかもしれないとの事。ゴットフリート、ウルリックの身を売るか悩む。
  結局、別ルートで入手した砦の廃虚に行くことになったのだが、次のキャリアに必要な装備どころか、ガラクタしか見つからなかった。
  やっぱりウルリックの身を売るか悩むゴットフリートの背中を押すように、ハート様の側近が眠り薬を差し入れてきたので、ついにゴットフリートは決意して薬を盛る事にした。

 ゴットフリートは、ウルリックとポケットのお茶に睡眠薬を盛る。ポケットが判定に失敗し寝る。ウルリックは、ゴットフリートの行動が怪しいので、察知判定を要求し、薬を盛られていることに気が付く。
 ウルリックが、ゴットフリートを問い詰めようとするところへハート様の側近がやってきて、「ハーフリングでもお喜びになるだろう」とポケットを連れていこうとするので、ウルリックがついて行くことに。(ここで止めればよかったのに)
 
 結局、三人はハート様のいる天幕までやってきた。ウルリックとポケットが、ハート様の待つ天幕の中に入っていき、ゴットフリートは外で待機。
 ウルリックは、天幕の中に入ると「俺の仲間に何をする」とハート様に鉄砲を突き付ける。一方そのころ、ゴットフリートは側近から金貨300枚を貰っていた。(いい情報を貰うはずが、完全に仲間を売る流れに)
 ハート様の叫び声に、人が集まってきて騒ぎになってしまったので、三人は逃走。ゴットフリートは、名実ともに生まれ故郷のオストランドに居られなくなりました。
 おしまい、ひどい話もあったもんだ。プレイヤーのみなさん、すみませんでした。
 
<その後のPCたち>
・ウルリック 次のキャリア「軍曹」に進む予定 

・ポケット 次のキャリア「吸血鬼狩人」に進む予定 彼がなぜ吸血鬼狩人になろうとしたかは不明。

・ゴットフリート 次のキャリア「未定」 ゆすり屋に進む予定だったが、「負傷治療」の技能獲得のため「尋問者」になるらしい。*負傷治療を持ってる次のキャリアが「尋問者」だった模様。ちょっとルールブックが何を言ってるのか分からない。

 ゴットフリートがオストランドに居られなくなったので、当面はウルリックの故郷、オストマルクに向かうんでしょうね。また、遊ぶ機会があったら、彼らの旅の続きを遊んでみたいと思います。(その前に、私もウォーハンマーのPLやりたいんだけど。次のキャリアに進んだことがないんですよね)

にほんブログ村
*ランキング参加中です
次へ>>

<< 2015年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ブログ最新記事

<<FARCE定例会録>> 2017年8月FARCE定例会録  2017/08/14(月) 09:07
「グランクレストRPG」 「サウス村の決闘」  2017/08/11(金) 18:50
『TRPGBOX録』 2017年7月30日のTRPGBOX  2017/08/01(火) 06:57
「真・女神転生TRPG 覚醒編」 「学園異聞録」  2017/07/17(月) 18:10
「クトゥルフ神話TRPG」 「インスマス襲撃・ダゴン秘密教団編」  2017/07/02(日) 17:41
『TRPGBOX録』 2017年6月25日のTRPGBOX  2017/06/25(日) 20:57
「真・女神転生TRPG 覚醒編」 「デビルチルドレン ~八雲館の異変~」  2017/06/23(金) 07:00
<<FARCE定例会録>> 2017年6月FARCE定例会録  2017/06/11(日) 20:46
「クトゥルフ神話TRPG」 「五つの神殿」クトゥルフ2015  2017/06/10(土) 21:47
「グランクレストRPG」 「ロードは建国しました」  2017/06/07(水) 21:14
「ガープス」 「ガープスベーシックを忘れてはいけません」  2017/06/06(火) 21:07
『TRPGBOX録』 2017年5月28日のTRPGBOX  2017/06/02(金) 21:46
<<FARCE定例会録>> 2017年5月FARCE定例会録  2017/05/07(日) 19:08
『TRPGBOX録』 2017年4月30日のTRPGBOX  2017/05/05(金) 06:34
「幻奏戦記ルリルラ」 幻奏戦記ルリルラ  2017/05/01(月) 21:27
「ソードワールド2.0」 「冒険者達は魔神信奉者の潜む屋敷に挑むようです」悪魔屋敷1  2017/05/01(月) 21:12
「ウォーハンマーRPG」 「レッツゴー!アルトドルフ!皇帝と毒入りワイン」  2017/04/16(日) 18:18
「ソードワールド2.0」 M7「ライカンスロープは偵察に行くようです」戦の始まり  2017/04/16(日) 08:58
「装甲騎兵ボトムズRPG」 「PS(ポンコツソルジャー)のさだめ」  2017/04/09(日) 20:15
<<FARCE定例会録>> 2017年4月FARCE定例会録  2017/04/09(日) 18:25