大きくする 標準 小さくする

ブログ 2015/10

次へ>>

「冒険者は狩りをするようです。『ザ・フィールド飯』」[「アリアンロッドRPG2E」]

投稿日時:2015/10/28(水) 21:27

 2015年10月のFARCEでのアリアンロッド2Eセッションのレポです。

<キャラクター>
「ルビーアイ」エルダナーン メイジ・セージ
 ギルド<ダークタウルス>のリーダー 騎士団に所属していたことになっているが本当はまだ所属している。いつも何かの報告書を書いて時々、どこかへ送っている。というキャラだったけど、本編ではただの金の亡者と化す。

「キャノ・ラーユ」ヒューリン ウォーリア・サムライ
 寡黙なサムライ。師匠を越えるために冒険者をやっている。

「ヒエン・ツー&ミケ」アコライト・サモナー
 記憶喪失のところを孤児院に拾われたメイド。サモン・シームルグ(サモナースキルの範囲回復)は持っているが、ヒールは持っていない。

<あらすじ>
 エルディオン大陸のどこか、メイジのルビーアイをギルドマスターとするギルド〈ダークタウルス〉
 そのギルドメンバーのヒエンが昔世話になった孤児院が、大変な事になっているので助けて欲しいとの手紙が届いたので、行ってみることに。

 孤児院に着くと、そこには痩せて餓えた子供達が大勢いた。
 孤児院の院長である老エルダナーンの話によると、イナゴの群れに襲われ、この地方一帯が食料不足になっているらしい。
 被害に遭わなかった南方から、救援の食料が届くまで、食料集めを手伝って貰えないかという。

 そんなわけで、孤児院周辺のフィールドに食料を狩りに行くことに。
 ケティルというフィルボルの子供の作ったマップを参考に狩りに行こうとするものの、どのエリアも一癖ある敵ばかり。(ポーション盗む猫とか)
 比較的チョロそうなウルフのエリアに進むものの、これが大失敗。なんとウルフは、仲間を呼び、かつ群れると強くなる。
 
201510282045_1-300x0.jpg

 初戦からボロボロ、フェイトはなくなるわ。MPもないので、メイジのルビーアイが最後は肉弾戦を挑んだほどでした。

 一応、GMの温情でレベルアップさせて貰い、フェイト回復。
 しかも、属性を変えて魔法ダメージにすれば、弱点属性なら防御点無視ダメージになるというコンボに気がつき、サムライのキャノにこれをやって、ウハウハ狩りを始める。

 終盤あたりになると、子供らの空腹もだいぶ満たされてきたので、食料探しというか『ドロップ品を剥ぐための狩り』と化してました。(ドロップ品判定とかに限って、ルビーアイの出目が結構、良かったりする。他では「妖怪1足りない」が暗躍してたのに)

 そんな感じで孤児院を救い(?)、懐もホクホクとなって冒険を終えました。

にほんブログ村
*ランキング参加中です

2015年10月25日のTRPGBOX[『TRPGBOX録』]

投稿日時:2015/10/26(月) 21:01

 予定では六門世界セカンドエディション「ジオテランの世界樹」の続きをやる予定でしたが、プレイヤーの一人が仕事で参加できず、「エリュシオンの空中庭園」を遊ぶことになりました。

 私はウィザード・サモナーの記憶喪失のおっさんでした。

 六門は、お互いの協力がないと厳しいゲームなので、遊んだ後は一体感が生まれますね。残念ながら、絶版らしく、ルールブックを入手しようにも、プレミア価格で高くなっちゃってますが。

 ちなみに、場所は、いつものカラオケバンバン八街2号店。夜になると混んできますが、日中は全室埋まるということはこれまでになく、公民館などの会場が取れない時には、重宝させてもらってます。

<a target="_blank" href="http://game.blogmura.com/trpg/ranking.html">にほんブログ村 TRPG</a>

「混沌の種まき」[「ウォーハンマーRPG」]

投稿日時:2015/10/25(日) 09:19

 5/4、TRPGBOXの番外編でウォーハンマーを遊んできました。
 このセッション、当初は独立した話にするつもりでしたが、過去のブログを漁っていたら、当時、ミニキャンペーンをやろうと思っていたのを思い出し、ちょうど、前回のPCも一名参加することから、3年越しのミニキャンペーンの続きということになりました。(前話「混沌胎動」

<キャラクター>
「ブラックエッジ」ハーフリング 30歳 男 兵士
 ハーフリングの兵士。ものすごい勢いでスリングを装填し、1ラウンドに2回射撃する。ハーフリングとかコミカルなキャラをやるつもりかと思ったら、主戦力でした。

「アルジャン」エルフ 50歳 男 キスバンド戦士
 

「バラシュリア」エルフ 65歳 男 見習い魔術師
 立派な魔術師になることを志すエルフの見習い魔術師。エルフなんで、人前で魔法を使うというのがわかってない。

「ジークフリード・ローゼンミュラー」人間 17歳 男 従者
 ブレトニア人の騎士見習い。無事にブレトニアに帰還できるのだろうか。まだ、先は長い。

<NPC>
「レジーナ」人間 女 17歳 骨拾い

『第一話』
 冷たい雨が降っていた。小さな小屋の中に、五人の人物が雨宿りしていた。ハーフリングの兵士ブラックエッジ、エルフのキスバンド戦士アルジャン、同じくエルフの見習い魔術師パラシュリア、人間の従者ジークフリート、そして人間の骨拾いのレジーナである。
  雨宿りしていた一行だが、そこにビーストマンが押し入ってきた。なんとかそのビーストマンを撃退するが、周囲には他にもビーストマンがいるようだ。
 仕方なく森をさ迷う事になる。
 途中、ビーストマンの小集団と戦いながら、なんとか森を抜け、街道巡視員に保護され、無事にグリミンハーゲンにたどり着く。

『第二話』
 グリミンハーゲンの入口では、足税の徴収が行われていた。

料金番:「かわいいワンちゃんだね。足が四本だから24ペニーだ」

 犬からも税を取る恐怖の足税。この街にやってくる荷馬車にも当然この税がかかるから、グリミンハーゲンでは物価が上昇していた。
 レジーナがミドンヘイムに行こうと言い出したので、みんなでミドンヘイムに行くことに。(たぶん、嬉々として税金を取り立てるGMに辟易した)
 途中、巨大蜘蛛に襲われる馬車を救出、馬車に乗っていたのは、グリミンハーゲンの支配者である貴族の息子。しかし、嫌みで尊大な振る舞いをするわけでもなく、命を救われた事に礼を言い、謝礼とミドンヘイムまでの護衛を申し入れられる。(その謝礼は、もとなと言えば、グリミンハーゲンの高い税金なのだが)
 残りの道中は、特に危険もなく一行は、ミドンヘイムにたどり着いた。

『第三話』
  ミドンヘイムに到着する頃には、転職条件が揃ってきたので、次のキャリアを考え始める一行。装備を整えるため街に繰り出す。

 パラシュリアと何名かは魔導書を探したりと、次のキャリアに必要な買い物に出掛けると、チンピラに絡まれている若者がいたので助ける。
 助けられた若者は、お礼に一杯と言うので酒場に行くことに。酔いが回ってくると、若者がうまい話があると持ちかけてきた。
 若者は倉庫番なのだが、混沌の嵐で援軍にやってきたブレトニア遠征軍が購入した食料が、倉庫に眠っているとの事。これを猫ババして、売りさばこうと考えているのだが、今の場所から動かしたいので手伝って欲しいという話だった。
 ウォーハンマーらしいちょいと悪い企みに、パラシュリア達はちょっと乗り気に。
 しかしそこに、ブレトニアのジークフリートと名乗る男が、荷物を取りにきたと仲間が血相を変えて伝えにきた。

 その人物の特徴を聞いたり、ジークフリート本人に聞いたり、どうやら、ジークの偽物らしい。

 ジークの偽物は何者なのか、荷物を受け取りに来たところを捕まえて白状させる作戦に。
 捕まえた男が言うには、彼は混沌の教団の一員で彼の上役であるアコライト(教侍祭)の命令でやったという。

 混沌を放置は出来ないので、彼らのアジトに乗り込む。
 そこにいたのは意外な人物。以前、グリミンハーゲンでジークが会ったことのあるオットーだった。

オットー:「 ヨハンは芋の種を蒔こうとしていたけど、なーんと僕は混沌の種を蒔こうとしていたというわけさあ」

 あの時(『混沌胎動』)、ヨハンが混沌の化物になったのも彼の仕業らしい。
 もともと彼は、騎士サー・ギルバート・ド・アルラー(ジークフリートが使えていた騎士)に仕えていたものの、ギルバートが倒されたため(『エンパイアを侵略するでゲソ』)、ギルバートが率いていた混沌教団(ナーグル)を引き継ぎ、グリミンハーゲンでの事件を引き起こしていた。(ナーグルの混沌=病気の元を、人間たちにまん延させようとしていた。ヨハンで実験はうまくいったので、ギルバートから聞いていたブレトニア軍の食料を使って、混沌を広める計画を実行しようとしていた)

 オットー許すまじとラスボス戦に突入ー

 オットーは悪魔の召喚という賭けに出るが、これが成功。
 一人キャラぐらい殺せるかとGM期待するものの、数の暴力がまかり通るウォーハンマー。最後は数で押しきられた。

 こうして、放置していたセッションを数年ぶりに遊んでみて、伏線も回収して、無事にセッション終了。

 PCたちは、今度はレジーナがアルトドルフに向かうというので(ちゃっかり密輸商人に転職してる)、故郷を目指すジークと共に南へと旅立っていくのでした。

 そういえば、だいたいの過去シナリオのネタは拾ったけど、イカ姉妹だけは回収できなかったなぁ。オストランドで方面でも遊んでるし、あちらで何かさせようか。

にほんブログ村
*ランキング参加中です
 

2015年10月FARCE定例会[<<FARCE定例会録>>]

投稿日時:2015/10/11(日) 22:37

 本日はFARCE定例会の日でした。

~今回の卓~
・ログホライズン
・ガラコと破壊の塔 →立卓 PL4名
アリアンロッド2E →立卓 PL3名
・六門世界セカンドエディション
・クトゥルフ
 
201510112237_1-300x0.jpg

 なんと、今回は5卓も候補が。どれも目移りする卓ですが、もともとアリアンロッド遊びたいと周りに話していたので、アリアンロッド2E卓に行ってきました。

 楽しく遊んできましたが、もう一卓のガラコはずいぶん盛り上がってましたねぇ。
201510112237_2-300x0.jpg

次回以降 開催日
・11月8日
・12月20日

にほんブログ村
*ランキング参加中です
 
 

「少年は人間のジェノサイドを防ぐために奔走するようです」[「真女神転生TRPG魔都200X」]

投稿日時:2015/10/04(日) 09:10

 2015年9月26日、TRPGBOXの番外編としてメガテン200Xキャンペーンの続きをやってきました。(前話:「少年は意外な場所に迷い込んだようです」
 
201510040910_1-300x0.jpg

<キャラクター>
「小鳥遊アオイ(たかなし・あおい)」式神使い→剣士 男 17歳
 デビルサマナーの少年。正義感が強く、弱いものが強いものに一方的にやられるのを黙って見ていられない。*これまで葵という漢字を使ってましたが、漢字が普通に使われる世界ではないので、今回からアオイとカタカナになりました。  

「マーキュリー・ランプ(銀ちゃん)」弓術家→エアマスター 女 16歳
 アオイのいとこ、通称「銀ちゃん」

NPC
「ジェーン・モンタギュー」??? 女 21歳
 教育実習生として葵たちの学校にやってきたイギリス人女性。古いアンティークなどに興味あり。現在、紆余曲折を経て「首だけ魔王」に。

「聖女ヘレーナ」
 人間たちの世界で聖女と呼ばれる存在。高位の天使を召喚可能。しかし、そのせいか、悪魔たちに対してやや強気。

「ヘンネマン」
 悪魔と戦えるだけの実力を持つ騎士階級の武人。

「ヘカーテ」
 悪魔たちの軍団長。魔王への忠誠は高い模様。人間たちの街を包囲する。


<あらすじ>
 今回のシナリオは、人間の街に立ち寄ったところ、その街が悪魔に包囲されて逃げられなくなるというもの。
 一度は降伏を受け入れ、悪魔の軍団を街に招いたのに、悪魔に降伏するのに納得しない武人たちが卑怯な不意打ちをしかけ混乱が起きる。悪魔たちを怒らせる。
 それでも徹底抗戦するよりは、交渉をすべきと人間側の代表である聖女に話をしに行くものの、「あなたを犠牲にはできない徹底抗戦だ!」と引き留められ、命運を3点もつぎ込んで会話判定をすることに。
 私は悪魔使いで、悪魔召喚するのに命運使うんですが・・・

 なんとか交渉の使者になり(厳密には交渉のセッティングをしに)、悪魔の軍団の元に向かう。(「ニンゲンだー ニンゲンだー」「手をもげー 足をもげー」)
 実は、こちらには悪魔の軍団の長である魔王のジェーン先生がいるので、ヘカーテに魔王様は首だけになったとはいえ、こうして連れ戻して来たし、人間の街は明け渡すから住民は見逃せと交渉。
 悪魔の軍団の軍団長ヘカーテからは、人間の切り札である「光の槍」の謎も探って来いと要求されるものの、それを強気に突っぱねて交渉成立。(ただし、またも命運2点消費)

 こうして、悪魔による人間のジェノサイドを口先だけで乗り切ってきました。口だけで人間と悪魔の戦争を回避するのには、ごっそり精神力を奪われました。でも、楽しかったです。
 しかし、これは単なる問題の先送りですね。人間と悪魔が争うこの世界に、平穏は訪れるのでしょうか。

 ところで、この後、「戦闘がないのはつまらない」と余計な戦闘をやったところ9ターンに及ぶ長丁場、「全滅するかと思う目に」遭いました。(しかし緊張感のあるは戦闘で良かったです。最近は、2ターンぐらいでけりがつくこと多いし)

 それにしても、今更ながら、カオスルートに首を突っ込んだ気がしますねぇ。(基本的に悪魔って、強い存在にしか従わない気がする→魔王にならないと言うこと聞かない)
 神族覚醒で、まれ人「プライムワン(万能属性)」取りたいけど、命運が下がる罠。
 次回は、もう一回聖女に会いに行って、コミュをがんがん上げてこちらの言うこと聞かせたい気もするけど、それって、やってることはカオスな気が。
 でも一応、ヘンネマンから無銘の刀託されたし、彼の意思を尊重して人間が虐殺されるのは防ぎたいですね。
 今回のセッションで、人間と悪魔、それぞれの陣営の内側を見ることができたし、そろそろ「元の世界に戻りたい」ではなくて、「この世界の人間と悪魔の戦いを止めたい」にアオイの目標はシフトしたと思います。

 ところで、今回は苦労したかいあって、かなりの経験点が入手できたのも嬉しいですね。(前回も、大量の経験点が入る可能性はありましたが、ほぼイベントで苦労もしてないと実感と実力が追い付かないので)
 レベル27の式神使いのスキルを入れ替えて、いよいよ造魔作成できる。

M3
今回獲得経験点 9422点
現在経験点 19683点(NEXT21952点)*計算が合わないけど、足りない分はボーナス経験点です。
*レベル20→27
今回獲得マッカ 9422マッカ

獲得アイテム サファイア

獲得悪魔カード なし

葵の属性 ロウ評価 ダイスはまだ振ってません

次話

にほんブログ村
*ランキング参加中です
次へ>>

<< 2015年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ブログ最新記事

「カードゲーム・ボードゲーム各種」 今日の三楽堂さん  2017/12/10(日) 14:56
「ソードワールド2.0」 「ダークナイトは悪夢の中で神と戦う」  2017/12/03(日) 12:09
『TRPGBOX録』 2017年11月12日のTRPGBOX  2017/11/17(金) 20:59
「真・女神転生TRPG 覚醒編」 「異界病院」  2017/11/12(日) 06:22
「ソードワールド2.0」 「カースドランドで冒険者は膿夢に消える」CLまとめ  2017/11/07(火) 21:47
『TRPGBOX録』 2017年10月22日のTRPGBOX  2017/10/29(日) 09:38
「ソードワールド2.0」 「姫と執事と幽霊屋敷」新米3  2017/10/09(月) 13:47
「ソードワールド2.0」 「ドレイクバロン竜化する」ディルフラム3  2017/10/08(日) 11:43
『TRPGBOX録』 2017年9月24日のTRPGBOX  2017/10/08(日) 11:39
<<FARCE定例会録>> 2017年9月FARCE定例会録  2017/09/20(水) 21:28
「ソードワールド2.0」 「ドキドキ人族砦潜入作戦」ディルフラム2  2017/09/19(火) 19:41
「グランクレストRPG」 「15レベルデーモンナイト割と瞬殺、今日もサウス村は平和です」  2017/09/11(月) 22:33
「ソードワールド2.0」 「子供たちの秘密」新米2  2017/08/27(日) 08:48
「ソードワールド2.0」 「新米冒険者試験」新米1  2017/08/27(日) 07:02
「ソードワールド2.0」 「いきなり下剋上!」ディルフラム1  2017/08/21(月) 19:24
『TRPGBOX録』 2017年8月20日のTRPGBOX  2017/08/20(日) 22:29
<<FARCE定例会録>> 2017年8月FARCE定例会録  2017/08/14(月) 09:07
「グランクレストRPG」 「サウス村の決闘」  2017/08/11(金) 18:50
『TRPGBOX録』 2017年7月30日のTRPGBOX  2017/08/01(火) 06:57
「真・女神転生TRPG 覚醒編」 「学園異聞録」  2017/07/17(月) 18:10