大きくする 標準 小さくする

「グランクレストRPG」 2014/10

「領主の選択」動乱のランフォード子爵領1

[キャンペーン] 投稿日時:2014/10/05(日) 09:20

 本来なら、ミストキャッスル第二回のはずだった8月24日。朝食を終え、ブログ記事でも書こうかと思っていたら、なにやらメールが・・・

 3名ドタキャン・・・・

 まあ、そこから先はブログ記事どころか、メールしまくりですね。会場借りるのにお金払ってるから、中止になってしまうと、私が損します。(みんなでゲームしようって企画なのに、なんか納得いかない)
 で、とりあえず、残りの二名の参加者にはなんとかゲームしてもらうようにお願いして、ミストキャッスルではないけど、ゲームすることになりました。

 それで、グランクレストをやろうということになったのです。

 幸いにして、もう一人、急な話なのに遊びに来てくれた人がいて、プレイヤー三人で遊べることになりました。
201409231813_1-300x0.jpg

 グランクレスト、「動乱のランフォード子爵領」の幕開けです。

今回のキャラクター

「リリアーナ・ピース・アヴァロン」ロード/パラディン
 アヴァロン村の領主 既婚 旦那の名はカイルロッド

「ジーグランスター」メイジ/ヒーラー
 スタイルからすると回復系に思えるが、なぜか殴るいろいろおかしいメイジ 期待していたメイジと違うということで、あちこち追い出された(12回)らしい。

「ランスロット・ブリタニア」アーティスト/レイヤー・ヒロイック
 伝説の騎士のヒロイック リリアーナに思慕の思いがあるのかないのか、そこまで真似しなくてもいいのに。

あらすじ
 ランフォード子爵領は、数年前の飢饉で国土が荒れていた。ランフォード子爵に忠誠を誓うはずの各地の領主は、ここぞとばかりに自らの領地を広げるべく、他の領主と領土争いをしていた。
 リリアーナの父アヴァロン男爵は、娘であるリリアーナに彼女の領地である「アヴァロン村」を今後どうするのか、問いただしてきた。
 リリアーナは、領主として決断を問われる。

感想
 領主の決断といいつつ、この後、アヴァロン村の外れに「魔境城塞都市ン・カイ」が出現し、シナリオは魔境探索へ。タイトル詐欺です、すみません。
 このセッションの感想はとにかく、「メイジおかしい」ですね。メイジ/ヒーラーは、アドヴァンスフォースで魔法が分派して、世間一般が想像する「回復系」と「魔法で自分の肉体を強化する」系の二種類にわかれました。今回のメイジは後者。MP消費が激しいけど、攻撃力は高いです。
 ほかのキャラの掘り下げが薄くなってしまったけど、グランクレストはもともとキャンペーンで続けてこそ面白みが増すので、機会があったらまた遊びたいですね。


プレイヤーの感想

・民を守る為に盾を用いてあらゆる害悪からまもるため、常に前で戦い続ける戦女神。たのもしく仲間と友によき未来を目指していきます。
 拳で語り悪を木端微塵にするメイジ 仕える主君を探し求めるレイヤー 主にふさわしくありつづけたいな

・負けっぱなしの人生ですが、仲間たちと頑張って村おこしする日々は楽しいです。姫やジーグ殿と過ごす日々は充実していて勉強になります。いつか主君を持つときは姫のような方が良いな。

・とりあえずサンプルをいじって参加しましたが、調べれば調べるほど異常なスタイルという事がわかり、完全に世紀末救世主世界出身のイメージがついてしまいました。(笑)
 次もぜひジーグをプレイしたいです。

次回:「二人のロード」動乱のランフォード子爵領2

にほんブログ村
*ランキング参加中です

<< 2014年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31