大きくする 標準 小さくする

「ソードワールド2.0」 2016/10

rss

バルバロスセッションNPCリスト

[バルバロス] 投稿日時:2016/10/16(日) 07:23

バルバロスセッションのNPCリストです。50音順 2016/11/13更新

・「アとウンの二人」
 ニケ様の護衛のトロール。

・「イレーネ・アウラ」ウィークリング(ガルーダ)
 会話の前後に「ごめんなさい」がつく卑屈なガルーダ。 フェアリーテイマーは11レベルぐらいあるらしいが、宝石がないと何もできない。マギティックとヤ・ティール式飛翔殺法の使い手でもある。

・「ヴァーチェ」
 アルダーテ藩領の別の地域の長

・「オウロ=ロゼウス」バジリスク
 アルジャンの父。がまがえるが好きらしい。

・「カスペル二世」 
 魔改造技術を持つ(マギティック? コンジャラー?)バジリスク。リュトシー藩領の者か、それともアルダーテ藩領の者かは不明だったが、隣領リュトシーで下剋上が起こり、自分の領地を奪われデュナスに亡命してきた。「上級バルバロス改造仕様書」を手土産にしていたが、ニケ様がどういう扱いにしたかは謎。

・「がまがえる姫」バジリスク
オウロがアルジャンにお見合いの相手として進めた「がまがえる」のような外見のバジリスクの姫。オウロはこのあと、アルジャンにプリムローズをどうするか問いかけているので、実在しないかもしれない。(実際には母親の肖像画でも見せてたのかも。オウロ当人はがまがえる好きそうだし)

・「キュリオス=アルダーテ」 
 藩王、PCたちはまだあった事すらないお方。

・「グローリア」
 ゲーハの娘のミノタウロスウィークリング 魔剣チャルファングに操られた。

・「ケイローン」ケンタウロス
 メール便のデュナム局長。

・「ゲーハ」
 デュナス特別攻撃隊の隊長を務めるミノタウロス

・「古カスペル」
 バルバロスを魔改造する「上級バルバロス改造仕様書」を作った人物。オウロのかつての友人。リュトシー藩領側についたが、すでに亡くなっている模様。

・「ザクロウ」
 元人族冒険者、毒フェチ、改造フェチ、高所フェチ。

・「ダークトロールの執事」ダークトロール
 オウロ=ロゼウス卿の執事。

・「中央からきたバジリスク」バジリスク
 わざわざメルヒリアの館に遊びに来るために中央からやってきたバジリスク。

・「ドミニク」
 アルダーテ藩領の<北>地域の長。M5「カスペル探し」にて、イロナの婚約者でかつ毒殺しようとした本人だったことが判明。当人は毒殺されかけたというのに、いまだイロナに好意を抱いている模様。

・「ニケ=アルダーテ」
 藩王キュリオスの妹のドレイクバロンの姫。アルダーテ藩領東部のデュナスを治める長

・「フィリオラ=リュトシー」
 デュナスに隣接する隣の藩領を治める藩王。バジリスク。

・「フラカーン」ガルーダ
 エルークが魔動機術を学ぶきっかけとなった仇。ホ○

・「プリムラ」
 元メデューサ、今は人間に戻った。

・「プリムローズ」 
 ロゼウス農園の人族奴隷。アルジャンの幼馴染?

・「身なりの整った人族」
 メルヒリアに仕える執事。ゲーム中は人族としか言わなかったけど、後付でルーンフォークということに。

・「村の長」 
 ロゼウス農園の奴隷の代表。元冒険者

・「メルヒリア」
 ラミアの女性。名誉点100以上ないと入れない「メルヒリアの館」で酒と賭博と快楽を他の蛮族に提供している。毒薬の神テメリオ(WT P137)の神官、イアンナ流諜報暗殺術(ディルフラム P25)の秘伝修得者。

・「ライフォス神殿長」 
 オウロ・ロゼウス卿が酔狂で認めたライフォス神殿の長。元冒険者

・「???」ガルーダ
 イレーネの父らしいガルーダ。上空にいて降りてこない。エルークの敵かもしれない?

M4「毒フェチ・魔改造フェチ・高所フェチ」メルヒリアの頼み事

[バルバロス] 投稿日時:2016/10/16(日) 07:17

 2016年9月のTRPGBOX録

 今回は、くじで決めたGMでミニシナリオを連続して遊んでいくセッション。三番目のシナリオ。GMは私です。

<キャラクター>
「エルーク」ライカンスロープ 男 18歳
*今回はNPCです。

「イロナ・グリエフ」ドレイクナイト 女 20代
技能:フィジカルマスター2→4 グラップラー3 セージ1
戦闘特技:「両手利き」「魔法誘導」
成長:筋力+1

「ユーフェミア・テンペスト」ドレイクナイト 女
技能:プリースト(メティシエ)3→4 ファイター1 エンハンサー1 新セージ1
戦闘特技:「武器習熟A:フレイル」「魔法拡大/数」
成長:知力+1

「アルジャン・ロセウス」バジリスク 男
技能:コンジャラー2→3 セージ2 ウォーリーダー3
戦闘特技:「魔法拡大/数」「魔法収束」
成長:精神力+1
*コンジャラーレベルの上昇により「オーク」を獲得

「ササラメール」ケンタウロス 男 22歳
技能:ファイター3 レンジャー1→2 ライダー1→2
戦闘特技:「防具習熟A:盾」「かばう」
成長:筋力+1 敏捷力+1
*2回分成長処理

<NPC>
・身なりの整った人族
メルヒリアに仕える執事。ゲーム中は人族としか言わなかったけど、後付でルーンフォークということに。

・メルヒリア
ラミアの女性。名誉点100以上ないと入れない「メルヒリアの館」で酒と賭博と快楽を他の蛮族に提供している。毒薬の神テメリオ(WT P137)の神官、イアンナ流諜報暗殺術(ディルフラム P25)の秘伝修得者。

・ザクロウ
元人族冒険者、毒フェチ、改造フェチ、高所フェチ。

・カスペル
魔改造技術を持つ(マギティック? コンジャラー?)バジリスク。リュトシー藩領の者か、それともアルダーテ藩領の者かは不明。


<あらすじ>
 いつものように下級の妖魔用酒場で管を巻いていると、身なりの良い人族奴隷がやってくる。彼はメルヒリア様の使いと名乗り、主人が用事を頼みたいのでついて来て欲しいという。

 案内されたのはメルヒリアの館と呼ばれる立派な屋敷。
 ここは名誉点が100以上ないと入ることを許されない場所で、酒場に地下カジノ、さらには店で働いている人族従業員を二階の個室に連れ込んで色んな意味で喰っても良いというありとあらゆる享楽を提供していた。
 PC たちは、メルヒリアのいる四階のスイートルームに案内される。
 メルヒリアは、ラミアの暗殺者で「イアンナ流諜報暗殺術」の使い手。近隣の藩領に潜り込み、数々の蛮族を閨(ねや)で葬ってきた。
 その功績から、藩王キュリオスに後宮に迎えようという話も上がったが、それを断り、デュナムで気ままに暮らしている。
 そんな彼女の依頼とは、最近、彼女の荘園を荒らすものがいるので、それを退治して欲しいという。
 彼女の荘園には貴重な薬草もあるので、粗暴なものに頼めないとの事だった。(逆に彼女の恋人たちは、実力の高さからこんな仕事は頼めない)

 メルヒリアの荘園は、デュナムから徒歩二日の距離、ところでつい最近、「超高速!参勤交代」の小説版(映画と少し話が変わってる)を読んだのですが、東京ー土浦ぐらいが徒歩二日の距離らしいです。
 結構な距離ですね。(ちなみにいわてー東京が一週間ちょっと)

 荘園ではザクロウという人間が責任者を務めており、事情を説明する。
 ところでこのザクロウ、元はユーレリアの冒険者で、カルゾラル高原を偵察中に捕まり、以後、メルヒリアの毒に心酔する。ちなみに、彼の望みは、「メルヒリア様の最高の毒を飲む(飲めば死ぬ)」こと。
 荘園を荒らしているのは、山の洞窟から来るらしく、そこへ行くと魔改造されたゴブリンがいた。
 もっとも、PC に敵うはずもなくあっさり撃破。
 そんなに広くない洞窟の中には、何者かがゴブリンに魔改造を施した後があった。

 さらに奥へ進むと、大きく開けた場所があり、何かが光っていた。近寄って調べてみると、ただの光る石か何かだった。
 そこに、後ろから声が掛かる。それは、魔改造を受けてボガードの腕を持ったザクロウだった。

ザクロウ:「カスペル様は約束してくれた! テストに合格したら更なる改造を授けてくれると!」

 そんなわけでラストバトル。バックアタックが面倒くさくて、ややこしいことしたけど、ザクロウはいつ光る石を置いたのかとか、突っ込みどころが満載ですね。
 ラスボス戦をやりながら感じたのは、フィジカルマスターで変身したドレイクは確かに強いけど、同時に脆いです。
 プリーストとコンジャラーが二人がかりで回復しないと追いつかないし、攻撃回数が増えるとはいえ諸刃の剣にも思えます。
 とはいえ、PC もレベルアップで強化されて、5レベルの人族戦士にボガードの腕を追加した程度では話にならず、危なげなく戦闘終了。(なお、帰り道に連行されるザクロウは、イロナに上から落として下で拾われるという嫌がらせを受けた結果、高所フェチに目覚めた。「高所最高です!イロナ様ぁ~!!」

 メルヒリアの元に戻ったPC たちは、報酬とメルヒリアの招待を受けた者はメルヒリアの恋人の名誉(点)を得ました。カスペルとか、謎の存在をちらつかせつつ、セッション終了。

「メルヒリアの頼み事」
・経験点 1650点 (シナリオ経験点1500点 モンスター経験点160点)
・報酬 一人1612ガメル (シナリオ報酬1500G 剥ぎ取り一人112ガメル)
・名誉点 38点(青銅勲章20点 剣のかけら18点)
・成長:1回
*他にメルヒリアの招待を受けたものは「メルヒリアの恋人:20点」

 このシナリオの最中、エルークはどこにいたんでしょうね?次回はシューター上げる気だから、山で射撃の練習してた事にするかな。
 それとも・・・

エルーク「この俺に刃向かう奴は、レクイエムを聴かせてやる」*バード取得

 いいじゃないですか!ちょっと厨二病だったって!!

にほんブログ村
*ランキング参加中です

M3「ライカンスロープは平気なようです」恐怖の弩回廊

[バルバロス] 投稿日時:2016/10/05(水) 09:06

 2016年9月のTRPGBOX録

 今回は、くじで決めたGMでミニシナリオを連続して遊んでいくセッション。二番目のシナリオ。

<キャラクター>
「エルーク」ライカンスロープ 男 18歳
 技能:スカウト2→3 マギティック2  シューター1  エンハンサー1
 戦闘特技:「精密射撃」新「鷹の目」
 成長:知力+1
 メインに育てたい技能が三つもあるから、どれを伸ばすか悩みましたが、もともと身体能力は高いのでスカウトを伸ばして戦闘特技を新たに獲得。
 前回、人族メンタルが強いことを自覚。

「イロナ・グリエフ」ドレイクナイト 女 20代
 技能:フィジカルマスター2  グラップラー1→3 セージ1
 戦闘特技:「両手利き」新「魔法誘導」
 成長:精神力+1

「ユーフェミア・テンペスト」ドレイクナイト 女
 技能:プリースト(メティシエ)2→3 ファイター1 エンハンサー1 新セージ1
 戦闘特技:「武器習熟A:フレイル」新「魔法拡大/数」
 成長:筋力+1

「アルジャン・ロセウス」バジリスク 男
 技能:コンジャラー2 セージ1→2 ウォーリーダー1→3
 戦闘特技:「魔法拡大/数」新「魔法収束」
 成長:生命力+1 知力+1
 *2回分成長処理 

「ササラメール」ケンタウロス 男 22歳
 ササラメール便。今回はNPCです。

<NPC>
・ニケ様の護衛トロール
アとウンの二人

・ドミニク
アルダーテ藩領の別の地域の長。

・ヴァーチェ
同じくアルダーテ藩領の別の地域の長

・ゲーハ
デュナス特別攻撃隊の隊長を務めるミノタウロス

・グローリア
ゲーハの娘のミノタウロスウィークリング 魔剣チャルファングに操られた。


<あらすじ>
 例によって、下級妖魔の酒場からスタート。
 赤い服のササラメールがササラメール便として、ニケ様(PC 達のいるデュナスで一番偉い人)から呼び出しを伝える。(今回、ササラメールは、この後、アルダーテの別の場所にいるヴァーチェとセラに手紙を届けに行った)

 ニケ様に呼び出されたPC 達は、デュナス特別攻撃隊を率いるミノタウロスのゲーハ隊長と対面する。
 ゲーハの娘のダルクレム神官のグローリア(ウィークリング)のグローリアが、成人の儀式のため、魔剣の迷宮に挑んだが戻ってこないので様子を見に行って欲しいとのこと。
 どうもゲーハ隊長は、割りと過保護なようである。
 報酬として、ゲーハ隊長が一人1500Gを提示。(風呂敷に包んできた色んなものをあとでお金に換えるらしい。ゲーハ隊長かわいいな)

 魔剣の迷宮は、ゲーム的にはカードを引いてイベントの起きる普通のランダムダンジョンでした。
 しかし、プレイヤーのカードの引きの悪さから、スカウトによる感知や解除の判定のないトラップが連続発動!
 どうやらこのダンジョン、弩のトラップが仕掛けられた弩回廊だったようです。(なお、回避にはスカウト技能が使えたのでエルークは無傷でした。)
 
201610052107_1.jpg

 ダンジョンの奥にいたのは、魔剣に取りつかれたグローリア。
 魔剣が本体なところ、部位になってるグローリアの存在が魔剣の能力を引き上げてしまっていますが、弩回廊よりはマシでしたかね。

 帰還後、無事にグローリアを連れ帰った我々は報酬と「ゲーハの友人(10点)」の名誉を得ました。

ア:「・・・・」
ウン:「・・・・」
 ニケ様の護衛の二匹のトロール。毎回、存在は描写されるが、私がレポにアップしないので、空気と化している。

「恐怖の弩回廊」
・経験点 1660点 (シナリオ経験点1500点 モンスター経験点160点)
・報酬 一人1520ガメル (シナリオ報酬1500G 剥ぎ取り一人20G)
・名誉点 30点 「ゲーハの友人:30点」
・成長 1回
*ダンジョンの一番奥で「マナスピレーター」を入手。投擲武器難でいらないしお金に変えたほうがいいんだけど、SW2.0で初めて迷宮の奥で魔法の武器を手に入れたので、エルークは記念に取っておくことにしました。

にほんブログ村
*ランキング参加中です
 

M2「ライカンスロープは甘いようです」もう一度だけ信じてみたい

[バルバロス] 投稿日時:2016/10/02(日) 09:45

 2016年9月のTRPGBOX録

 今回は、くじで決めたGMでミニシナリオを連続して遊んでいくセッションです。これはその最初のシナリオです。

<キャラクター>
「エルーク」ライカンスロープ 男 18歳
 技能:スカウト2 マギティック2 シューター1 エンハンサー1
 戦闘特技:「精密射撃」
 成長:敏捷度+1
 前回、技能の取得が間違っていて、レンジャーは経験点500点オーバーだったため削除。さっさとスカウト上げて「両手利き」にし、二丁拳銃をやりたかったのですがMP不足で断念。MPの底上げのためにマギティックを上げました。それとエンハンサーでキャッツアイ取得。
 今回、トラドールを購入したのでそっちの試射をしたがる。

「イロナ・グリエフ」ドレイクナイト 女 20代
 技能:フィジカルマスター2 グラップラー1 セージ1
 戦闘特技:「両手利き」
 成長:生命力+1
 四六時中竜化しているドレイクの女。ドレイクの強さに余裕があるのか、なんと技能成長なしでセッションに突入する。(レベル上げしてなくて、フィジカルマスターゆえに部位が多く書き換えに時間がかかるので、プレイヤーが遠慮した)

「ユーフェミア・テンペスト」ドレイクナイト 女
 技能:プリースト(メティシエ)2ファイター1エンハンサー1
 戦闘特技:「武器習熟A:フレイル」
 キャラクターシートが見つからなくて、前回キャラ(ルルーシュタイン)の妹として新規作成で参加。でも、やっぱりメティシエ信仰者。この一族はどういう一族なんだろう。

「アルジャン・ロセウス」バジリスク 男
 今回はNPCです。

「ササラメール」ケンタウロス 男 22歳
 技能:ファイター3 レンジャー1 ライダー1(探索指令)
 戦闘特技:「防具習熟A:盾」「かばう」
 今回、キャラクターとしては初参加。

<NPC>
・プリムローズ
ロゼウス農園の人族奴隷。アルジャンの幼馴染?

・ロゼウス卿
アルジャンの父。直接にはあっていない。

・村の長
ロゼウス農園の奴隷の代表。元冒険者

・ライフォス神殿長
ロゼウス卿が酔狂で認めたライフォス神殿の長。元冒険者

・プリムラ
元メデューサ、今は人間に戻った。

<あらすじ>
 前回、新米にしてはよくやったものの、まだまだ「雑魚」なエルークたちは、デュナムの下級妖魔が飲んで暴れるので壁のない酒場で飲んだくれていた。(エルーク:「トラドールの試射がしたい」)
 そこに、人族奴隷の娘プリムローズがやってくる。彼女は、アルジャンの幼馴染(アルジャンは人間のフリをしている)で、数日前に彼らのいる人族農園に現れた魔物を追って山に入り、その魔物に襲われて自ら囮になって、プリムローズを逃したのだという。
 アルジャン、無茶しやがって。(アルジャンは、後衛キャラ)

 仲間意識というよりもトラドールの試射がしたくて、アルジャンを助けに行くことに。でも、エルークなりの照れです。

 アルジャン捜索はMAPのブロック探索形式。おおよその位置は教えられていたので、難なく発見。しかし、相手はメデューサだったので、アルジャンは呪い(能力値減少)をかけられており、メデューサ退治を引き続き行うことになった。
 
201610020951_1.jpg

 ところで、この農園。実はアルジャンの父ロゼウス卿が管理する農園である。報酬欲しければ、ロゼウス卿に話をしにいったほうがいいんだけど、それじゃアルジャンもカッコ悪いだろうと、ロゼウス卿はスルーすることに。(アルジャンは、人族のプリムローズの前では人族のフリをしているので、そこらへんも空気を読んでみた)
 代わりに、人族奴隷たちがわずかに持ってる(合計3000G)を貰うことに。
 この人族奴隷たち、メデューサの正体にも心当たりがあるようで、ここの村長とロゼウス卿公認のライフォス神殿の神官長は、元冒険者でメデューサは彼らの仲間だった女冒険者らしい。
 できれば、助けてほしいと頼まれる。
 このライフォス神殿では、蛮族を人族に戻す薬の研究を行っているとかで、私は「保証できないよ」と返事するが、ササラメールは「ここは危険だ。ニケ様(上司のドレイクナイト)に報告しないと!」といきり立つ。
 メデューサは、「約束の丘」というところにいるというので、そこに向かう。

 普通に戦えば良かったんだろうけど「もう一度だけ信じてみたい」というシナリオタイトルが気になり、私は「今は蛮族なんだから蛮族になれば?」と説得(?)するも聞き入れられず、戦闘に。
 バルバロスの実力を持ってすれば楽勝と思えたんですが、メデューサが近接全体攻撃みたいのを持っていたので、部位のあるイロナがズタボロになり、あやうく部位死亡という事態になりそうになりながらも、メデューサを倒す。
 死亡判定で生き残ったので、薬を使って人間に戻り、セッション終了。

 周りと比べて、私のキャラ、蛮族のメンタルというより、人族のメンタルが強いというのを実感しました。今後、エルークが自分のことを「僕」と呼ぶ時は、人族メンタルが出てる時です。

 あと、後日談で、ニケ様に報告したら、なんか我々のことを「かわいい」と言われました。

セッションリザルト「もう一度信じてみたい」
・経験点 1540点 (シナリオ経験点1500点 モンスター経験点40点)
・報酬 一人800ガメル(シナリオ報酬3000G+剥ぎ取り200Gを四人割り)
・名誉点 30点(青銅勲章3 剣のかけら獲得分もまとめて)
・成長 1回

にほんブログ村
*ランキング参加中です