大きくする 標準 小さくする

「ソードワールド2.0」 2016/1

「英雄の真の姿は黒いようです」

[ザルツ] 投稿日時:2016/01/28(木) 20:49

 2016年最初のTRPGBOX。今回は、私の退院祝いも兼ての開催です。

<キャラクター>
「アイン(アインゼル)」人間 男 17歳
 ファイター4 ライダー6 アルケミスト1 
 騎士志望の少年。「空駆ける戦士」の個人称号を持つドラゴンインファントライダー。さわやかな少年のはずが、だんだんとプレイヤー発言が黒くなっていく。私のキャラ。

「エイル」ヴァルキリー 女 15歳
 プリースト「キルヒア」5 セージ5 アルケミスト1
 最初、ちょっと黒い発言があったものの後に白くなる。もしかして、このパーティーには、なんか悪いものが憑いているのかもしれない。
 
「ミツヤ・サイダ」 エルフ 男 20歳
 ソーサラー5 スカウト5 フェンサー1
 表向きは冴えないトレジャーハンターだが、裏では怪盗をやっている。
 
「リドル」 ナイトメア 男76歳(外見10歳)
 プリースト6 フェアリーテイマー2 ファイター1 エンハンサー1
 スーツアーマーを着こんだパーティの盾 

<あらすじ>
 PCたちは、ザルツからレーゼルドーンで活躍する冒険者「タワーブレイカー」(過去の冒険で、異世界の塔を崩壊させた)

 今回の依頼は、とある村での殺人事件の解決。将来騎士になることを志望している私のキャラアインは、どんな依頼でも爽やかに受ける人物のはずだった。
 しかし、依頼料を聞いたとたん、プレイヤーの顔が曇る。
 依頼料は1500ガメル

「シュトルゥムちゃんのレンタル料(2000ガメル)からすると、赤字じゃん」

 ここから、黒い真実の伝説ははじまる。

伝説その1
・途中で倒した蛮族のドロップ品がボス格分だけ少なく、「もっと持ってるだろ」とジャンプを要求

伝説その2
・蛮族の連絡員が、行商人に扮していると聞き、24時間拘束する(オーガ対策)検問を開始。

 黒い、黒すぎますね。
 自分で書いててドン引きです。

 ゲーム中も
「これ、プレイヤー発言ですから。アインのセリフじゃありません」
 といちいち注釈いれる程でした。

 ちなみにアインは
「蛮族の は、今日ここで僕に斬られて死んだ。あなたはただの村人だ」
 と、格好良いセリフ言ってます。
 たぶん、私の黒い発言のインパクトが強すぎて誰も聞いてないかも知れないけど、確かに言ったんだ!

 さて、今回の収支でアインの所持金は5100Gになりました。
 騎士になるために必要な5万ガメルの貯金も少しは出来そうです。(これ、事実上の借金みたいなものだよね)
 
201601262040_1.jpg

今回の清算

・獲得経験点:3000点
・成長:1回
・名誉点:31点
・獲得ガメル:4880ガメル(ドロップ品:880 報酬:1500 追加報酬:2500(国から謝礼))
*国から報酬とか、我々タワーブレイカーズの名が上がりましたね。

<<にほんブログ村>>
*ランキング参加中です。
 

<< 2016年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31