大きくする 標準 小さくする

「ソードワールド2.0」

カースドランドに冒険者が挑む!(CL第1回) [CLキャンペーン]

投稿日時:2013/08/16(金) 22:22rss

 今日は盆休み最後の日でしたが、ソードワールド2.0のセッションに誘われ遊んできました。シナリオは、サプリメント「カースドランド」の導入シナリオです。

PC

「トム・リドル」
 人間、20歳 男 ソーサラー5 コンジャラー3 セージ1 レンジャー1
 今回の私のキャラ。天才だと絶賛され、魔物に襲われたことがあり、監禁されたことがあり、さらに無謀な買い物(カースドランドの「のっぴきならない経歴」より)もしている男。先制がとれたらまずライトニングを放ち敵にダメージを与え、敵が魔法を使えばカウンターマジック、剣のかけらでHPが増強された敵には味方にファイアウェポンをかけたり、状況に応じた魔法を使い分けたと思う。ちなみに、ファミリアは鳥を選び、その名前は「ハァリィポゥタァア」である。

「バッカス」
 人間 15歳 男 スカウト5 シューター4 プリースト(サカロス)2 セージ1
 パーティー唯一のスカウトとして先制の奪取のために戦い、シューターとして援護射撃し、宝物判定に尽力する(魔法使用等により判定値+3)苦労人。唯一、七月のセッションからの引き続きの参加である。(あのパーティーどうなったんだろ?)

「ルシオラ」
 人間 19歳 男 ファイター5 プリースト(ザイア)4
 貴族の血筋の高貴な方。騎士様、あるいは皇帝騎士様と呼ばれたりする。クラウゼ一刀流とかなんとかの使い手(というか名誉点を払って入門だけしている)ちなみに器用度を一本伸ばしにして30(ボーナス+6)の化け物。新流派が生み出せるんじゃないのか?

「トラン・ルシアン」
 リルドラケン 30歳 男 ファイター5 レンジャー3 エンハンサー3
 今回は敵の数が多かったので、ひたすら「テイルスイング」。もしもドラゴンと戦うことが合ったら尻尾に気をつけないといけないですね。
 
「ルティ」
 人間 男 15歳 男 フェアリーテイマー5 セージ1 アルケミスト ミスティック
 恋人が病気で冒険に出たらしい、アルケミストのカードにはいろいろ助けられましたが、カードって結構コスト高いよね? そんなお金あるなら恋人の治りょう・・・・・おや? 誰か来た様だ。

NPC
 セージ プリースト
 前回(7/27)のエルフのプリーストだと思っていたら、ぜんぜん違う人だったらしい。

GM
 「はにゃーん」の時の人。(この説明はもはやネタ)


あらすじ
 例によってサプリのネタバレになるので、内容は割愛。
 ゲームの進め方は、MAP上に区分けされたエリアに一つずつ進入し、そのエリアのイベントをこなしながら先に進むという展開なのですが、今回、我々は最初に訪れることになった村がスタート地点のほぼ対極にあり、苦労する羽目に。(ちなみに、その初期位置を決めるダイスを振ったのは、ワタクシ、トム・リドルである)
 進む地形進む地形、どこかでアイテムを手に入れないと先に進めないような場所ばかり出てくるので、最初の依頼を受けることすら出来ないパーティーのイライラはMAXに。(最初の依頼は、スタートの地点の近くに設定とかいうルールはなかったんだろうか? 最初のイベントが7時間かけても依頼すら受けられないとか、サプリを真っ二つに引き裂くレベルなんだけど?)
 我々がカースドランドに行く大目的があって、それを果たすために小さな依頼を受けるんですが、その依頼の依頼者に会うことも出来ず、またさらに別の小依頼をこなして本日は終了しました。


感想
 変異~~ へぇんんんぃぃいいいい~~
 わざわざ、変異しても構わないように、個人的愛着が湧いてきた7/27とは違うキャラにしたのに、変異がらみのルールが端折られていた気がする。
 ちらっと見知った限りでは、「魔剣封入」とか「背中に黒い霧の翼」とか、これぐらいならと思える変異もあるようですし。(「どうしようもない変異もあるから覚悟しろ」とも、余所のサイトさまの感想では注意されてたりするのも事実ですが)
 毎回セッションに参加できるかどうかはわからないし、あるいは一度遊んだ後にソロプレイ用に買ってもいいかなとは思います。

今回の獲得経験点 3620点
 
NEXT
 かつて人族と蛮族が争い、その戦争の最終局面で召喚された神により呪いの降りかかった地カースドランド、古戦場ゆえに数々の魔剣が遺棄されているが、それを手に入れるために一攫千金を求めてきた冒険者たちは、高い代償を支払うことになるかも知れない。
 カースドランド、そこは膿夢に満たされた地。君は膿夢を受け入れるか?
 

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
パスワード: